繁殖について

フクロモモンガの繁殖

フクロモモンガは1年前後で大人になります。環境が整っていれば1年中繁殖できます。交尾に成功していれば、14~18日でベビーが産まれます。そして、一度に1~2匹の子供を産みます。相性の良いペアでしたら一年に3~4回出産をします。もし、後ら新しい子をお迎えする場合、新しく迎えるモモンガが若いほど成功率が高くなるそうです。
飼育下で生まれても無事に育てられないことが多いと言われています。育児放棄や親が子供を食べてしまう事などがよくおこるからです。無事に成長した場合、産まれてから60~70日間は外に出ず、母親の袋の中で成長するため、飼い主さんが気付かないうちに母親が殺してしまう事もあるそうです。
また、子供が生まれた場合、飼い主さんはそっとしておく事も大事です。ケージを移動させたりしたストレスで赤ちゃんが死んでしまう場合もございます。フクロモモンガは父親も育児に参加するので無理にケージを分けたりしなくても大丈夫です。

人口保育

フクロモモンガの赤ちゃんがお腹の袋から出てくるようになった頃から人工保育すると、ベタ慣れのベビーになります。但し、人工保育は数時間おきに授乳したり保温したりと手間と時間が必要です。



Contact

フクロモモンガ専門サイト「福桃ランド」へのお問い合わせは下記までお願いします。

(有)トップクリエイト
TEL:052-265-7776
FAX:052-265-7774
E-mail: shop@fukumomoland.jp
ログイン状態
〒460-0021
愛知県名古屋市中区平和2丁目3-17 トップクリエイトビル

動物取扱業登録証

販売  第0708019号
貸出し 第0708020号
展示  第0708021号



↓福桃ランド携帯サイト↓
フクロモモンガ専門サイト 福桃ランド携帯サイト